こんにちは。
埼玉県川口市のメイク教室リナズメイクアップスクール講師の鈴木里奈です。

「人に貰ったチークカラーが自分には似合わなくてドレッサーの奥に眠っています・・・」
「キュートなメイクをしてみたいけど、新しくピンクやオレンジのアイシャドウを買うのは勇気がいります・・・」
などなど、お伺いすることが多いです。

レッスンでは、お手持ちのチークカラーの色味や色の出方を確認させて頂き、活用できそうと判断できたら目元メイクに使用できるテクニックをご紹介しています。

チークカラーの暖色系カラーは、その方の目元に合わせた適切なつけ方でないと腫れぼったく見えたり、派手になってしまうもの。
目の形を見極めてつければ、この通り素敵に仕上がりますよー!!

それでは目元まわりのワンポイントメイクでのお顔だちの変化(BEFORE&AFTER)をご覧ください!
(皆様、お顔写真やパーツ写真の掲載許可を頂きまして誠に有難うございます)

次の方は、爽やかな印象のお客様です。
大人っぽく女性らしい印象をプラスしてみたいというご要望でした。
【BEFORE】
お顔の中の直線ラインにより、すっきり爽やかな印象のお顔立ちに見えます。
【AFTER】
お手持ちチークカラーを目尻の上下に入れてエレガントさをプラス。

目元のアップです。(眉頭をぼかして近づけることで、やや長さを出してエレガントに)

このような範囲でチークのピンク色が入っています。

目幅を出し、目尻の角度を上向きから穏やかに。このメイクをブラウン系やブルー系でやってしまうときつめの印象になってしまいます。
チークカラーだからこそ、肌になじみ女性らしいエレガントさが出るのです!

次のお客様は、普段からメイクが大好きで、光の使い方などを工夫しているのだそう。
目が小さいのが悩みだそうで、派手めなメイクをしてみたいというご要望でした。

【BEFORE】
黒目がちのお目元で、どちらかというとフレッシュやキュートといった幼顔のお顔立ちです。
【AFTER】
目幅を外側に広げるようにアイメイクを施し、チークカラーのピンクを違和感の中で最大限つけて、お顔立ちに合うように「上品な方向で華やかな印象」にしました。
眉の太さ、長さをプラスして、メリハリのある大人顔に!
目と眉の間(まぶた部分)の間隔をうまく調整すると、目は確実に大きく見えるんです★

このように色が入っています。

「すごい!目が大きくなってる!早速毎日のメイクに取り入れます★」
「チークカラーってこんな風に活用できるんですね♪」
と喜んでくださいました!

この記事をご覧になっている貴女はご自身の魅力、引き出せていますか?
リナズメイクアップスクールでは「あなたの魅力を咲かせるメイク」を分かり易いレッスンでご紹介しています♪
是非お気軽にお問い合わせくださいね!