講師が大切にしている5つのこと

  • HOME »
  • 講師が大切にしている5つのこと

講師プロフィール

鈴木 里奈(Rina Suzuki) 1976年生まれ
「自らのコンプレックスを解消したい」
「綺麗になりたい」

という思いから大手化粧品会社に入社し、ビューティアドバイザーとしてデパートで働き始める。

「メイクの楽しさを伝えたい!」という思いから、
お店に足を運んでくださるお客様に「メイクしていきませんか?」とお声かけしてメーキャップする日々。

その甲斐あってか、社内メーキャップコンテストでは新人ながら300人中1位を獲得。
入社1年半で別店舗の店長として異動。

約4年半の店長時代は試行錯誤しながら無我夢中で目標をクリア。
その間、季節に絡めた新商品情報、店舗近隣のイベント情報、店舗スタッフの魅力をイラスト付きで紹介するオリジナル「新聞」を作っては毎月店頭で配布していた。

入社6年目に本社勤務を言い渡され、全国にいるスタッフの教育部門を担当することに。
諸先輩方からの叱咤激励を受けながら、
全国各地のスタッフへの新商品販売セミナー実施、新入社員のコーチング、社内テキスト改訂等を担う。

現在は独立し、一人一人の魅力を引き出すメイクレッスンを中心に活動中。
スタッフ教育時代の経験を活かし、企業様向け新入社員研修として「スタッフの帰属意識を高めるメイクマナー(身だしなみ)講座」等を定期的に実施している。

ご挨拶

top_course

はじめまして。
笑顔を咲かせるメイク講師の鈴木里奈です。
当ホームページにお立ち寄り下さり有難うございます!

当スクールは、自分自身の「こんな教室があったらいいな」という想いを詰め込んで立ち上げました。

メイクが全く分からなかった自分が、出来るようになった時の喜びは本当に大きなものでした!
しかし、私は特に眉を描くことが苦手でした。

教えてもらえる時間も場所もなく、ビューティーアドバイザーになってからも、なかなか周りの先輩に聞けなくて・・・

何度も何度もダメだしされながらも経験を積んで身に付けていった技術。
私にとってはそれでよかったのかもしれません。

ですが、「楽しく分かりやすく教えてもらえたら、もっともっと楽しくメイクと向き合えたんじゃないかな?」と思うのです。

リナズメイクアップスクールでは、ビューティーアドバイザーとして15年以上、10,000人以上のメイク経験で身につけたメイクアップ理論とテクニックで、幅広い年代の方へ、ご要望を叶えるメイク方法をレクチャーしています。

お客様の肌質や顔立ちを分析した上でのトータルアドバイスにより、コンプレックスがチャームポイントに変わり、あなたがもっと輝ける、ご自身を好きになれるように「笑顔を咲かせる」お手伝いをすることをお約束します。

リナズメイクアップスクールが大切にしている5つのこと

profile4th

メイクの仕上がりを左右するのは、色選びやテクニックだけではありません。
肌のコンディションや、色を肌に乗せる用具のお手入れの仕方など細かいところまで確認することが大切です。

しかし、1度のレッスンの中にその全てを詰め込んでしまうと、覚えたつもりでいても、「大切なこと」がどんどん抜けて行ってしまうものです。

そこで、1回のレッスンではお客様のご要望に加え、「その時点で本当に必要な事」だけを無理なくアドバイスするにとどめ、下記の5つのポイントを大切にしたレッスンをしております。

その1 お客様の”なりたい”を聴き出し、そのお手伝いをする

profile5th

お客様の「なりたい」と思う理由を深くお伺いします。

愛らしい雰囲気が魅力的なお客様が、
「幼く見られるのが本当に嫌で、大人っぽくクールになりたいんです!」
「でも雑誌に載っていたかっこいいクール系メイクをしてみたら全然似合わなくて…」
とご相談下さったことがありました。

詳しくお伺いすると、好きなファッションがクール系でお顔立ちと全く合わないからだという事が分かりました。

そこで、お客様の本来のお顔立ちの良さを引き出しつつ、クール系のお顔立ちに近づけたところ、お好きなファッションとも無理なくマッチして、とても喜んでいただけました。

このように、「なりたい」理由をしっかり聴き出し、
本当の意味でのなりたい姿へのお手伝いを心掛けています。

その2 お客様のペースに合わせたメイクレッスン

profile6th

お客様には、素早くパッと覚えられるタイプの方、ゆっくり時間をかけて覚えていくタイプの方、じっくりコツコツ積み重ねて覚えていくタイプの方、様々なタイプの方がいらっしゃいます。

レッスン中、必死になりすぎたら楽しく学べませんし、再現性の高い技術が身に付きません。

お客様に寄り添い、一人一人のペースに合わせて、「その方に今、本当に必要なこと」を中心にお伝えしながらレッスンして参ります。

その3 分かりやすく噛み砕いて説明する

profile7th

メイクに関連する専門用語は沢山ありますが、それがどのような事なのかをしっかり噛み砕いて説明することでご理解いただいております。

特に、色やテクニックに関しては「なぜ、そうすることが必要なのか」を詳しく落とし込んで説明しています。

例)乾燥しやすい肌質なので、チークカラー(頬紅)は保湿効果の高いクリーム状のものがベスト。さらに、頬の皮膚が薄く頬の下部分が特に赤くなりやすいので、肌色を綺麗に見せる〇〇系カラーを選ぶことがオススメ。

その4 キチンと技術が身に付くようにお伝えする

profile8ht

この技術が身に付くと「こうなれる」という未来の姿が描けるようなアドバイスを心掛けています。

講師が半顔に眉メイクを行い、その後お客様に同じように眉メイクをして頂くというように、工程ごとに細かくメイクのポイントをおさえながら進めていきます。メイク後にフィードバックを行い、ご自宅で即実践いただけるようにフォローします。

その5 持っている技術や経験を出し惜しみなく伝える

profile9th

今までの経験から導き出したテクニックを詳しくお伝えしています。

レッスンの合間をぬって、週1回以上、デパートやバラエティショップで美容に関しての情報収集を行っております。

最新の美容情報の中から、お客様のお悩み・ご要望に合わせて的確なアドバイスをすることが可能です。

メイクレッスンでお買物同行をご希望されるお客様には、予めしっかりとご要望(欲しいアイテム・予算など)をお伺いした上で、「本当に必要なもの」に的を絞り、様々なメーカーの中から商品をお選びしています。
(詳しくはご利用ガイドをご参照くださいませ)

PAGETOP
Copyright © Rina’sメイクアップスクール All Rights Reserved.
error: Content is protected !!