こんにちは。
埼玉県川口市のメイク教室リナズメイクアップスクール講師の鈴木里奈です。

今回のお客様は、子供達が自立し、自分に向き合おうということで、今のご自身に似合うメイクをお探しのN様です。
ご自身で描くとどうしても一本線の下がり眉になってしまうそうで、眉の描き方もしっかり覚えたいとの事でした。

それでは、ビフォーアフターをご覧ください!
(N様、お顔のパーツ写真掲載許可を頂きまして誠に有難うございます)

眉は穏やかに見せるために淡く太めに描きます。
様々な表情でも不自然でない眉弓筋の動きに合わせて描くことをお伝えしました。
目元のクマをカバーして明るくし、赤みブラウンのアイシャドウで優しく見えるようにします。

唇はふっくら見えるように自然なつやのある口紅を選び、下唇がふっくらするように塗ります。
輪郭にはコンシーラーを仕込み、口角が下がらないようなテクニックを加えました。

お顔全体でみると、見違えるように華やかな仕上がりになっています。
(お顔全体の写真をお見せできないのがとても残念なほどです。)

おすすめのメイクアイテムはすべてご紹介しました。後日、ご自身で新たに必要なものだけ揃えられるそうです。

必要最小限のアイテムでいきいきとしたメイクができます。
毎日鏡を見るのが楽しみになりますね♪

N様、また何かございましたら、お気軽にお越し下さいね!